n-アセチルグルコサミンで気分爽快!元気ハツラツな人生を

しじみの健康パワー

栄養補助食品

アミノ酸の一種です

お酒を飲んだときには、しじみの味噌汁を飲むと良いと江戸時代から言われてきました。しじみには二日酔いの防止以外にも高い健康効果があることが知られています。近年、しじみに含まれるアミノ酸の一種のオルニチンが健康パワーを生み出していることがわかりました。アミノ酸は人体の水分を除いた半分を構成する成分で非常に重要な役割を果たしていますが、オルニチンは他のアミノ酸と異なる体内を巡る遊離アミノ酸です。そのため、体内の必要な部分に向かって効果を発揮します。オルニチンはしじみの他にも魚介類やチーズなどにも含まれていますが、含有量の多いしじみでもわずかしか含まれていません。そのため、オルニチンを摂取するには成分を抽出して凝縮させたサプリメントを利用することになります。

食事ごとの摂取がお勧め

オルニチンは体内を巡る物質で、ビタミンなどと同じように体内にとどめておくことができないため余分になった分は体外に排出されてしまいます。一度にたっぷり飲んだとしても尿と一緒に排出されてしまうため、数回に分けて飲むと効果が実感できるようになります。1日に1500mgを摂取するとしたら、毎食500mgづつを食事と一緒に飲むようにすると習慣化にもなり、効果も高めることができます。オルニチンは食品成分のアミノ酸なので、副作用は気にする必要がありません。しかし、食品としてオルニチンを一度に大量摂取することはないため、アミノ酸の大量摂取によってお腹がゆるくなったり、下痢を起こすことがあります。3回に分けて飲むことはお腹に負担をかけないことにも有用です。